GESは、教室数・生徒数・卒塾生数・合格実績・知名度・指導力・情報力など、いずれも和歌山トップ水準の塾として、信頼いただいています。

GESブログ
あすなろの記
RSS

速報第一弾


県立中学受験クラスの広報紙「あすなろの記」の第10号ができました。

今回は「新たなる未来へ、歩み始める先輩たち」大学合格特集号(速報第一弾)です。

桐蔭向陽中高一貫の6人の先輩が体験談を寄せてくれました。

夢との出会い...。
そして頑張って開いた夢への扉。

後輩塾生たちの身近なあこがれになります。


2019-03-27 00:00:00

野球部員のチカラ


文武両道という言葉があります。


ハードな練習をする硬式野球部の部員にも、それを見事にやってのける生徒たちがいます。

Academy Campus(GES高校生部)にも、高3の夏まで全力で野球に情熱を注ぎ、引退後は大学受験に打ち込む生徒が何人もいます。

その姿には感心させられます。

そして、

やってのけるチカラにはしばしば驚かされます。

今年もすでに、難関大学への現役合格を決めた野球部員たち(AC生)がいます。

桐蔭野球部で頑張っていた生徒が、大阪市立大学や国立の金沢大学に一発合格です。

向陽野球部の主力選手として活躍していた影井 元くんは、大阪大学への進学が決まりました。


公立高校で、好きな部活に打ち込み、仲間とかけがえのない時間を共有し、そして、大学受験でも結果を出して、自分の将来を創っていく...。

GESにそうした生徒たちが数多くいることを誇りに思います。


人として、かっこよく生きる人間になっていってほしい...。

GESの思いです。

*名前・写真の紹介は承諾を得ています。



2019-03-14 00:00:00

直筆原文!ぜひ!


向陽中学・桐蔭中学に合格した生徒のお母さんやお父さんが書いてくださったメッセージをアップしました。

一挙にすべては紹介しきれませんが、

直筆原文のままの言葉の数々を、ぜひお読みください。

↓  ↓ クリック ↓  ↓

2019-03-08 00:00:00

友の励まし




自らを「字遊人」と称して、沖縄を拠点に、言葉を創りながら、子どもたちのためのボランティアをライフワークとしている友がいます。


言葉を創り、
それを筆で書き、
時には木の枝で書き、
その作品で「遊書展」を催し、
そこで得たお金を
世界の子どもたちのために使う。

そんな生き方をしている友が、久しぶりに言葉を送ってきてくれました。

1枚は、『晴日生』

「晴れ晴れとした気持ちで一日を生きる」という意味を込めて、ハッピーと読むとのこと。


もう1枚は、『咲夢来』。

さむらいです。


字遊人がくれた励ましだと思っています。

2019-03-07 00:00:00

この言葉に感服...。


いま大きな話題になっているこの素晴らしい快挙のニュース。

海外のメディアでも取り上げられています。


『勇気をもって努力し続けたい』


菅田利佳さんのこの言葉に心底感服です。輝きを放っています。


和歌山の高校生が素晴らしいことをやってのけてくれました。

ぜひ、記事を読んでください。


■毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20190301/k00/00m/040/039000c


2019-03-06 00:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

PAGE TOP