GESは、教室数・生徒数・卒塾生数・合格実績・知名度・指導力・情報力など、いずれも和歌山トップ水準の塾として、信頼いただいています。

GESブログ
あすなろの記
RSS

7年と7日の一生







お盆の時期になると、セミの鳴き声が急に聞こえなくなってきます。

セミの一生は短い。そう言われます。

セミは、幼虫期間が数年〜7年くらいだそうです。
長い場合は10年以上も幼虫のまま土の中で過ごすこともあると言われます。

しかし、
成虫になって地上で過ごす期間は、
わずか1週間から数週間。

そのごく短い成虫の期間に、
オスはメスを探し子孫を残します。

来年も夏になると
セミの鳴き声が聞こえます。

長い年月、土の中にいた幼虫たちが、ごく短い成虫として日を地上で過ごすわけです。

一生を終えたセミの亡き骸を道で見かけます。

お疲れさまでした...。よく頑張ったね。
心の中でそう声かけしたくなります。

2023-08-12 00:00:00

平和への祈り









8月6日 広島原爆の日
8月9日 長崎原爆の日
8月15日 終戦の日

この時期には、テレビでも、日本が経験した戦争の記録映像がいくつも放映されます。

戦争の悲惨な実相を知ると同時に、犠牲になられた方々への哀悼の気持ちと平和を祈念する気持ちで手を合わせてます。

話題になっているテレビ欄の縦読みメッセージを見ました。

広島カープの試合を中継する番組の、メッセージです。

2023-08-09 00:00:00

和歌山の新キャッチフレーズ




和歌山県の新しい観光キャッチフレーズが発表されました。


言い得て妙!
とてもいいです。

他にはない和歌山の個性、魅力が
こんなにスッキリ表現できているのは
素晴らしいです。

いま、和歌山にはいろいろなことで
変化の息吹きが感じられます。

楽しみです。

和歌山に住む私たちにも、和歌山には「知らないオドロキが色々色々」あると思います。

聖地リゾート!!!!!
興味が湧きます。

















2023-08-02 00:00:00

少年野球全国大会へ!




四箇郷少年野球クラブ(和歌山市)が、和歌山県代表として全国大会に出場します。

✳︎高円宮賜杯第43回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント


全国大会は、51チームが出場し、神宮球場などを会場に熱戦がくりひろげられます。

子どもの頃に、全国大会や国際試合の大きな舞台を経験できることは素晴らしいことです。

四箇郷少年野球クラブの皆さん
全国大会出場おめでとうございます。

最高のチームワークで、 思い切ってプレーしてきてください!

2023-07-27 00:00:00

脱・丸刈り




夏の高校野球
地方大会が真っ盛りのシーズンです。

和歌山でも、
紀三井寺球場を舞台に
高校球児が懸命に頑張っています。


最近の高校野球を見ていて目にとまるのは、選手たちの頭髪が丸刈りでないチームが増えていることです。

全国で「高校野球(硬式野球部)=丸刈り」ではなくなっています。

多様性や選択する権利や個性を尊重する考えが、スポーツの世界にも広がることはとてもいいことだと思います。


学校もそうです。

校則や制服のあり方が社会の変化についていけない学校は、これからますます選ばれなくなっていくと思います。

2023-07-18 00:00:00

前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ

PAGE TOP