GESは、教室数・生徒数・卒塾生数・合格実績・知名度・指導力・情報力など、いずれも和歌山トップ水準の塾として、信頼いただいています。

GESブログ
あすなろの記
RSS

塾の「やらせ口コミ」問題


3月3日配信のJ-CASTニュースで、
ある塾の社員が、「口コミサイトで、塾生を装って好意的な書き込みをしていた」ことが報じられました。

生徒になりすまして自塾の口コミ投稿をするという、保護者の皆さんや中高生を欺くに等しい宣伝行為です。


飲食業界などと同じように、塾の紹介サイトや口コミサイトもいろいろあります。

それをビジネスにしている業者があるわけです。塾がお金を払ってサイトに登録してもらい、宣伝する仕組みです。


GESはそうした所には一切登録していません。


ネットの口コミサイトは大流行りですが、

そこに書かれていることが真実かどうか、
いいことも悪いことも、
それを鵜呑みに信用していいのかどうか...。

今回発覚したことは氷山の一角に過ぎないと言われています。


ネットのフェイク情報には辟易します。

2021-03-04 00:00:00

「おもろいこと」


毎年、いろいろな大学の案内(パンフレット)を手にして見ます。


昨年の京都大学の学校案内の表紙の言葉

『おもろいことは
 待ってるだけじゃ、
 見つからない』


そして、
巻頭の山極壽一先生(第26代総長)の言葉

『ピンチのときこそ、
 おもろいことに
 出会えるチャンス』


高校生への素晴らしいメッセージです。

2021-02-27 00:00:00

夢、選ぶ力


Academy Campus(GES高校生部)に、今年もうれしい報告が続々と届いています。


Academy Campusには、毎年推薦入試で志望校合格を勝ち取る生徒が何人もいます。

「総合選抜型」になった今年も、

桐蔭→和医大医学部
向陽→和医大薬学部
星林→和医大薬学部
星林→和歌山大学教育学部
海南→和歌山大学教育学部
向陽→大阪府立大学地域保健
など

自分の夢が実現できる合格を勝ち取った生徒たちがいます。


素晴らしいです!


子どもたちの「夢を選び、実現する力」を育てることこそが塾の役割です。


これからもGESは、
最高の役割を果たす塾であり続けます。

2021-02-24 00:00:00

お父さんのうれしい言葉


1月30日(土) 今年の県立中学の合格発表の日。


桐蔭中学に合格した生徒のお父さんが
こんな言葉をくださいました。


「娘が受験してみたいと言い出したのが始まりでしたが、実は、娘に中学受験をさせるのは、私は大反対でした。小学生が苦労して必死で勉強している姿を想像するだけでイヤでした」

「GESの説明会を聞きに行ったのも、妻に言われて渋々でした」

「そこで聞いたいろんな言葉からです。私の中学受験に対する考えも気持ちも変わっていったんです」

「本当にすばらしい経験をさせていただきました。結果がどうのこうのを飛び越えて、娘は本当に成長してくれました」

「GESのガイダンスもセミナーも、私も楽しめて、好きでした」

「親子で、楽しかったです!」


お父さん!
ありがとうございました!

2021-02-01 00:00:00

これが新テストだ!


初めての「大学入学共通テスト」が終わりました。


英語や社会などには、「新テスト」としての出題変化が鮮明に見られます。

英語の問題はすべて読解問題です。

注目のリスニングは、やはり一回読みが登場しました。決して易しくはありません。


入試の「難進化(難化+進化)」です。


これが、
これからの日本の入試の方向性です。

高校入試もさらに変わっていくはずです。
求められる力も変わってきます。

入試新時代に突入です。

2021-01-17 00:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

PAGE TOP