RSS

向陽高校 物理部の快挙!



向陽高校 物理部 ロボット班「Remember」の皆さんが、
先月京都府で開催された「ロボカップジュニア・ジャパン」に出場。

並みいる強豪を抑え、全国優勝という快挙を果たしました!!
向陽物理部は、7月にバンコクで開催される世界大会へ出場します。

また同部は、JAXAが主催する「水ロケット」の全国大会や、
「缶サット甲子園」の常連校でもあります。

環境科学科を擁する向陽高校「STEM教育」の素晴らしい成果です。
スクールポリシーを実現する、先生方の指導力と熱意に敬意を表します。


向陽も、全生徒の95%以上の生徒が大学進学を希望し、
半数以上の生徒が国公立大学に合格する県下トップの進学校です。
そして、毎年その向陽高3生の4人に1人は、J-CAMPUS・Academy Campus生です。
今年の受験も責任重大です!!


【STEM教育】
Science(科学)・Technology(技術)・Engineering(工学)・Mathematics(数学)を統合的に学習する教育手法。

※写真は向陽高校ホームページより
2022-05-31 11:27:58

リケジョの躍進!





日本で初めて、女性が理系の大学に進学したのは、
東北帝国大学(現東北大学)の理学部でした。

当時の大学は、旧制高校卒業の男子学生だけを入学させており、
女性は文系・理系関わらず、大学進学すら考えられない時代でした。

それから100年。
この春、男子中心だった医学部医学科の合格率が、
男女で逆転したそうです。


まさに、隔世の感ありです。


ふりかえると、J-CAMPUS・Academy Campusからも、
この春、40名を超える「リケジョ」が、医学部、薬学部、農学部、理学部などに進学しました。


しかし、理系学部への進学率は、世界の先進国と比較すると、
日本はまだまだ低い水準で「科学技術立国」を掲げる我が国にとって、
「リケジョ」の躍進は極めて重要で、その女性たちの新しい視点は、
低迷する研究力復活にもつながるはずです。


理系研究の魅力発信
大学と企業の連携
職場環境の改善 などなど、
国のますますの支援が必要です。 

近い将来、「リケジョ」という言葉が風化するくらい、
理系専攻の女性が増えることを期待します。


2022-05-25 22:01:01

たのもしい声


新学年最初の定期テストがスタートしています。


多くの生徒が、学校帰り、J-CAMPUSに立ち寄り、
テストの手応えを教えてくれます。


「J-CAMPUSの対策で習ったところが出た!」
「苦手な数学と理科も、80点は超えたと思う」
「簡単なミスをした、くやしい!」
「星林をめざすので、英語は絶対5をとりたい!」
「自分もがんばったらできる、ってわかった」

うれしい声が続出しています。


また、今回が初めての定期テストとなる中1生も、

「緊張したけどがんばれた。次もがんばる!」
「数学が心配だったけど、全部解けた!」
「勉強法の話が役に立った!」
「理社の授業がよかった。続けたい」
「自信がついた! オール5をめざす」 等々、

たのもしい声をたくさん聞きました。


みんな、新学年の最初のテスト、がんばってくれてありがとう! 
結果が楽しみです!!

※詳しい成果は、毎回このブログでも伝えていきます!


2022-05-24 14:40:01

高校受験キックオフセミナー




新中学3年生とその保護者を対象に、セミナーを開催しました。

「受験は知ることから始まる!」をテーマに、

・高校入試の基礎知識
・受験勉強の方法と道具
・成功した先輩たちの共通点 などなど

みないい表情で話を聴いてくれました。


JC生の高校受験はこのセミナーからスタートします。

今年も全員が志望校に合格できるよう、
しっかりリードしていきます!
2022-04-27 18:18:02

新中1生のための「勉強法セミナー」



新中学1年生のための「勉強法セミナー」を開催しました。

・先に知っておくべきこと
・勉強方法
・勉強道具
・失敗する人の共通点 などなど

みなさん、熱心にメモを取りながら聴いていただきました。


今年の1年生も楽しみです!
さぁ!心機一転!
一緒にスタートしましょう!

2022-04-27 18:16:01

前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ

PAGE TOP