RSS

夏。はじまる!




夏の高校野球選手権大会の県予選がスタートしました!

今年は3年ぶりに、吹奏楽の演奏が復活しました!

感染予防や人数制限はありますが、

少しずつ元の大会に戻りつつあることをうれしく思います。


J-CAMPUS・Academy Campusには、選手だけでなく、

マネージャーやチアリーダーもたくさん通ってくれています。

日頃は授業中の背中しか見れませんが、

快音を響かせグランドを駆け回る姿と、全力でその選手を応援する姿を

私は素直に「かっこいい」と思います。


夢の舞台をめざして!

がんばれ! 高校球児!

がんばれ! J-CAMPUS・Academy Campusの生徒たち!!
2022-07-15 17:06:01

選ぶチカラ



海南市にあるサッカーチーム、ミラグロッソ海南SCの
中3生を対象に高校受験セミナーを開催しました。

炎天下の試合(2-0で快勝!)後にも関わらず、
ほとんどの選手が参加してくれました。
ありがとうございました。

今回のセミナーで一番伝えたかったことは、
受験情報や勉強ノウハウではなく「今頑張ることの大切さ」です。

みんなが社会に出る頃には、Society5.0が実現し、
世の中の仕組みも、働く環境も大きく変容しているはずです。
その時に自分のやりたいことができるように、
その世の中で強く生きていけるように、
夢を選んで、実現する力をつけて欲しいと思います。

サッカーを通じて学ぶこと。
勉強を通じて学ぶこと。
どちらも皆さんの「選ぶチカラ」につながります。

そして、これから向き合う高校受験も、
その選ぶ力をつける大事なステップです。
だから、頑張る価値があるんです。

おそらく西出監督が皆さんに教えたいことも、
きっと同じなんだろうと思います。


セミナー後、期末テストの「やり直し勉強会(7/16)」に
全員が申し込んでくれました。
うれしかったです。しっかり準備をしておきます!!


頑張れ! ミラグロの選手たち!
サッカーも勉強も応援します!
2022-07-11 17:49:01

変わらぬ信念



2022年度「夏期講習」の準備ができました!

個別指導ならではの、細やかなカリキュラムと特別講座は、

スタッフ一同「自信の仕上がり」です!!


今年は、 例年以上に早い時期から、特に中1生の保護者の方から、

「夏からスタートしたい」「J-CAMPUSを試してみたい」

「やる気にならせたい」「もっと成績を伸ばしたい」等々、

たくさんのお問合せをいただいています。

ありがたいことです。


夏休みの間も、たくさんの子ども子どもたちが

部活も頑張りながら、他の習い事も頑張りながら、

J-CAMPUSに通ってくれています。

私たちも、気持ちを燃やし、夏の暑さに負けない情熱を持って、

子どもたちとしっかり向き合います。


ひとり一人に価値ある成果を。

J-CAMPUSの変わらぬ信念です。
2022-06-17 11:10:02

誇らしい気持ち




J-CAMPUS、Academy Campusの卒業生が、

東京医療保健大学 2023年度パンフに紹介されています。

小島さんは、向陽高校から、

杉浦さんは、信愛高校から、

それぞれ同大学に合格してくれた生徒です。


「和歌山の医療現場で貢献したい」

「病を治すだけでなく、心も癒せる看護師になりたい」

それぞれ高い「志」を持って、看護師への道を歩んでいます。 


J-CAMPUS、Academy Campusには、

このコロナ禍の中、看護師をめざす生徒がたくさんいます。

本当に、たのもしく、心強く、誇らしい気持ちになります。
2022-06-15 12:12:02

あってはならん!


大阪のある市立中学校において、

調査書(内申書)の記載を誤り、生徒2人が不合格になった問題で、

同市の教育委員会は13日、新たに4人の調査書に誤記があったと発表しました。


・英検2級を準2級と誤記

・コンクールで銀賞を金賞と誤記

・剣道部をバスケットボール部と誤記

・図書委員を生活委員と誤記 など


原因は、マニュアルで規定されている「複数人のチェック」を
怠っていたことなのだそうです。


同市では、6年連続で同じような事案が起きていています。
子どもの将来を左右する、大切な書類の記載ミス・・・。
絶対あってはなりません
2022-06-14 10:43:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

PAGE TOP