RSS

心のケア


学校に行けなくなって、もう3か月。

友だちとも会えない。

部活もできない。

勉強への不安もつのる一方・・・。


こんな生活が続けば、ストレスが溜まって当然です。

そして、そのストレスは様々な形で発露します。


心のケアは大丈夫ですか?


受験のこと

再開後の勉強のこと

本人のモチベーションのこと



どんなことでも大丈夫です。

J-CAMPUSに相談してください。



勉強を教えるだけではありません。

心のケアも私たちの大事な大事な仕事です。

2020-05-14 20:23:01

登校日の風景


今朝、友人同士一緒に登校する高校生をたくさん見かけました。

久しぶりの会話だったのでしょう。

皆、ほんとうにいい表情をしていました。

「学校が始まるのを心待ちにしている」

そんな子どもたちの声が聞こえてくるようでした。



学校現場でも工夫をしながら、活動再開に向けて動いています。

先生がたも、学びの場を取り戻すために、

懸命になっておられます。本当に頭の下がる思いです。



J-CAMPUSもスタッフ・講師、一丸となっています。

再開後の授業スピードに遅れないよう、

新学年の範囲をしっかり「先取り学習」していきます。


大丈夫です! J-CAMPUS生はコロナなんかに負けません!!

2020-05-12 18:20:01

その日のために


5月7日 J-CAMPUSは、すべての教室で授業を再開しました。

わずか数日のブランクではありましたが、

子どもたちの元気な笑顔を見てほっとしました。


もちろん現状はまだ、様々な不安やストレスと向き合っていますが、

同時に、学校に行く、友達と会う、勉強する、部活で汗を流す、

そういった、日ごろ気づかない「あたりまえ」の価値を、

少し立ち止まって、子どもたちと一緒に考えたいと思います。


そして、いつか安心できる毎日を取り戻したとき、

この「あたりまえの日常」をもっと大切に過ごしていきたいと思います。



もうすぐ学校も再開すると思います。もう少しです。

その日のために、しっかりと準備を進めます。

この止まった時間を取り戻すために、最善を考えます。

2020-05-10 03:38:01

再開に向けて



5月4日 「緊急事態宣言」の延長が発表されました。

一方で学校や、文化施設、小規模イベントなどについては、

再開を容認していく動きもでてきています。

われわれ学習塾もその対象です。


もちろん予断は許されませんが、

わずかながら、出口からの光が差してきたようにも感じます。


J-CAMPUSも、子どもたちが安心して学校に通える日が来ることを願いながら、

5/7(木)より通常の授業を再開します。

もちろん安全対策は万全に、工夫をしながら準備をしっかり進めます。


今は、生徒の元気な顔を見られるのが何よりの楽しみです!



※詳しくは、J-CAMPUSホームページ

「塾生ご家庭へのお知らせ」をご覧ください。
2020-05-05 00:00:00

休業要請


和歌山県が、およそ90の業種を対象に「休業要請」を発令出しました。

「休業要請」を受けるのは、大学や専門学校など、

床面積合計が「10 00平方メートル超(303坪超)の施設」です。


よって、床面積「1000平方メートル以下の施設」は、休業要請ではなく、

「営業を継続する場合の適切な感染防止対策を徹底する依頼」を受ける施設となります。


我々学習塾もその対象となりますが、

J-CAMPUSには、1000平方メートルを超える校舎はありませんから、

今回発令された「休業要請」の対象とはなりません。

その中で、今回あえて4/25(土)27(月)28日(火)の3日間を臨時休講としたのは、

国や県からの要請などではなく、生徒の安全を考え、念のため、大事をとっての判断によるものです。



学校が休校になったままです。

受験も含め、子どもへの影響が心配です。


部活も完全にストップしています。

頑張ってめざしてきた大会や発表の場が

なくなるかもしれません。



とにかく今は、一日も早く事態が終息することを願うしかありません。


その日が来るまで、今日も、これからも、

J-CAMPUSを信用して通塾いただく保護者・生徒の皆さんのために

今できること、大事なことを考えていきます。

2020-04-25 23:03:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

PAGE TOP