GESは、教室数・生徒数・卒塾生数・合格実績・知名度・指導力・情報力など、いずれも和歌山トップ水準の塾として、信頼いただいています。

GESブログ
リアルタイムGES
RSS

作文力の強さ


GES県立中学受験クラスでは、毎月、4年5年生6年生全員に「作文添削指導」を行っています。

課題にそって生徒たちが書いた作文は、「日本作文指導協会」の作文添削の専門家に評価していただき、丁寧に添削していただいています。

全国各地の多くの有名塾の生徒たちが、日本作文指導協会の添削を受けています。

毎月発行される「作文教室だより」に掲載される優秀作文は、生徒たちの励みになり、とても 参考になります。

8月に行われた「第29回作文コンテスト」では、GES塾生の中から4人が優秀作文に選ばれています。

一席 5年生Hさん「生き物たちのにぎわう夏」
三席 5年生Wくん「公衆電話」
入選 4年生Nくん「ふたごのパン屋」
佳作 5年生Uさん「私の夏といえば」


作文力は、向陽中学・桐蔭中学に合格する大きな力です。

GES塾生の強さのひとつです!

2022-11-01 00:00:00

頑張る中3生




中3生が絶好調です!

本当によく頑張っています。

今日(10/30)は、「日帰り特講」でした。

朝から夜まで、合宿プログラムさながらハードな特講ですが、たくさんの生徒たちが頑張り抜いてくれました。

みんな、お疲れさまでした!

写真は、生徒たちを出迎えた玄関ホールとエレベーターの中の掲示です。

2022-10-30 00:00:00

夢に繋がる道




Academy Campusターミナル校の日曜自習室には、毎週多くの高3受験生の姿があります。

自習室が開く朝10時から夜7時まで、勉強に打ち込んでいる姿は、悲壮感などではなく、イキイキと輝いて見えます。

大学に進んで、何を学んで、
自分はどうなりたいのか。

なりたい自分になるために、

いい大学に行きたい。

だから、今は、全力で努力する。


高校3年生は大人です。
大事なことがわかっています。
しっかり、考えています。


先日、小学生の時からずっとGESに通ってくれている高3の女の子とエレベーターで一緒になりました。

「どこの大学めざしてるの?」
「京大です」

「学部は決めてるの?」
「医学部に行きたいんです」

とてもいい表情でした。小学校のときと変わらない、イキイキした眼で話してくれるのがとても嬉しかったです。


高3生は、1月の共通テストに向けてラストスパートに入る時期です。

全力で支えていきます。

2022-10-23 00:00:00

高校定員発表


現中3生が受験する2023年度の公立高校の募集定員が発表されました。

11年ぶりの定員増です。

県内の中学を卒業する生徒の数が、前年度より増える見込みであることから、定員増となったとのことです。


受験生の動向に影響を与えるかもしれないのが、「向陽高校1クラス40人増」です。

向陽普通科200人→240人


桐蔭と並んで、
進学校として人気のある向陽です。

和歌山の高校受験の偏差値で、「桐蔭・向陽」という順番で評されることがよくありますが、その差は確実に縮まっていると言われています。

中高一貫コースのシステムも、向陽はしっかり機能していると評価されています。


その向陽を第一志望に頑張っている中3生の皆さんには、「向陽定員増」はビッグニュースです。


季節は進んでいます。

定員発表を機に、受験勉強のギアを一段も二段も上げる中3生が、GESにたくさんいます。

頑張れ!受験生!

しんどいこともあるけど、
負けるなよ。


2022-10-22 18:42:01

遅すぎる学校説明会


桐蔭中学の
学校説明会・見学会が11月6日

向陽中学の
学校説明会・見学会は11月23日

毎年のことですが、

どのような考えで、どんな理由でこんな遅い時期に開催するのか、理解できません。

子どもたち、保護者の学校選びのために、学校説明会・見学会があるはずです。

入試を1月に行う中学が、2ヶ月前の11月に学校説明会というのは、子どもたちの立場、保護者の立場をまったく考えていないと言わざるをえません。

子どもたちが、保護者が
進路を考えて、学校を選ぶために、
もっと早く情報を出すべきです。

文責 GES代表 山下幸男


2022-10-17 23:12:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

PAGE TOP