GESは、教室数・生徒数・卒塾生数・合格実績・知名度・指導力・情報力など、いずれも和歌山トップ水準の塾として、信頼いただいています。

GESブログ
リアルタイムGES
RSS

講演会 満席




2/10(日)Academy Campus(GES高校生部)主催の『大学新入試講演会』を開催しました。

代ゼミ教育総合研究所
入試情報室 主幹 山根正義先生

代ゼミ教育総合研究所
主幹研究員 船口 明先生

お二人の専門家に、2020年度から始まる大学入試新テストについて貴重な話をしていただきました。


新テスト最初の受験生となる現高1生と保護者で満席になりました。

関心の高さがわかります。


マークシートのセンター試験にはない「記述問題」の話や「英語4技能」の話、「間違いだらけの情報」「早期スタートの大事さ」についての話に、メモを取りながら聴き入る生徒の姿勢に感心しました。

自分の進路進学に、しっかり向き合おうとする生徒たちが頼もしく見えました。


これから、学校も入試も大きく変わっていきます。

求められる能力も違ってきます。

そんな中でも、生徒たちが不安なく自分の目標に向かっていけるよう、

GESは、どこよりも早く、どこよりも詳しく、どこよりもわかりやすく、必要な正しい情報を提供していきます。

2019-02-10 00:00:00

5つの専門クラス


GESには「専門クラス」で勉強している生徒が数多くいます。

県立中学 受験専門クラス
向陽中学生 専門クラス
桐蔭中学生 専門クラス
和大附属中学生 専門クラス

いずれも、GESのメソッド・ノウハウを活かしきったクラスです。


そしてこの春、

和大附属小6専門英語クラスが、新しくスタートします。

ありそうでなかったクラスです。


和大附属の強みとGESの強みの相乗効果で、アタマもココロも元気な生徒が育つクラスになると思います。


今年も、たくさんの新しい子どもたちとの出会いが楽しみです!



↓クリックでご覧いただけます↓
2019-02-08 00:00:00

必然の奇跡


2/2(土)書留郵便を待つ緊張の日


県立中学の合格発表でした。


定員より数多い合格者を出す私立とちがって、県立中学の入試では定員ちょうどの人数にしか「合格」の通知は届きません。


今年も、多くのGESの生徒たちに「合格」が届きました。

「先生、奇跡が起こりました!」
「合格です!奇跡ですよね!」

そんな言葉で報告をくださったお父さんがいます。


そう!
その生徒は奇跡を起こしたのです。

まぐれ合格ではありません。
必然の奇跡です。


GESは、奇跡を起こした生徒を何人も見てきています。

そして、

受験の奇跡は、本気で頑張ってきた生徒にしか起こらないということを、知っています。


お父さん!
思い切りほめてあげてください!
素晴らしい奇跡なんです!

さぁ、次の奇跡は7日です。


今年の県立中学受験の合否はまだ終わっていません。

追加合格(7日)でも、必ず奇跡を起こすGESの生徒たちが何人もいます。

必然の奇跡です。



2019-02-03 00:00:00

センター試験 すごい!


Academy Campus(GES高校生部)の生徒たちのセンター試験

得点率90%・80%を超えるハイスコアのAC生を見ると、
智辯などの私立の生徒たちを上回る勢いで、公立高校の生徒たちがずらりと名前を連ねています。

向陽高校(中高一貫生)
向陽高校(普通科)
桐蔭高校(中高一貫生)
桐蔭高校(数理科学科)
桐蔭高校(普通科)
星林高校(普通科)


今年の圧巻は、向陽高校(環境科学科)の生徒たちです。

中高一貫の生徒らしい素晴らしい成績でセンター試験のハードルを越えました。


そして、ACのハイスコアの生徒たちの多くが、部活も最後までやり抜いた生徒たちです。

硬式野球部
軟式野球部
サッカー部
バスケ部
硬式テニス部
ソフトテニス部
陸上部
ハンドボール部
バドミントン部
柔道部  など

それが、Academy Campus(GES)らしいところです。


さぁ、ここからです!

自分が進む道を切り開くために、
ここからが正念場です。

ACで一緒に頑張ってきた仲間が、
同じ瞬間に、全国のいろんな所で
懸命に戦っていることを思えば、
強くいられる。

しんどい時には、
大切な人を思い浮かべて、
心で「ありがとう」って言ってみる。

きっと、強くいられる。


受験生のみんな!

がむしゃらに走り抜けろ!

がんばれ...。

2019-01-23 00:00:00

マスク姿。祈る思い。




センター試験
私立中学入試
県立中学入試
私立高校入試


目前です。


受験生は必死です。


そんな受験生にも、容赦なくインフルエンザが猛威をふるいます。

マスク姿で頑張っている生徒たち見ると祈る思いになります。


「体調 大丈夫か?」
「学校 インフルはやってないか?」
「ちゃんと寝てるか?」

頑張れという言葉より先に、そんな言葉が出ます。


小6生も中3生も高3生も、ここまで一生懸命頑張ってきた生徒たちです。


あとは、「体の準備」と「気持ちの準備」です。


みんな、無理するなよ。
ちゃんとしっかり寝ろよ。

2019-01-16 00:00:00

前へ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 次へ

PAGE TOP