GESは、教室数・生徒数・卒塾生数・合格実績・知名度・指導力・情報力など、いずれも和歌山トップ水準の塾として、信頼いただいています。

GESブログ
リアルタイムGES
RSS

休業要請?


和歌山県が、およそ90の業種を対象に「休業要請」を出しました。


県知事さんは記者会見で、「県外客の往来を止めるため」と、その理由を説明されました。


対象業種のなかで、

大学、専門学校、学習塾、音楽教室、英会話教室、そろばん教室、生け花や茶道の教室などは、「床面積」で2つに区別されています。


「休業要請」を受けるのは、床面積合計が「10 00平方メートル超(303坪超)の施設」です。

「1000平方メートル以下の施設」は、休業要請の対象ではなく、「営業を継続する場合の適切な感染防止対策を徹底する依頼」を受ける施設です。


GESには、1000平方メートルを超える校舎はありませんから、休業要請の対象にはなっていません。


GESが今回4/25(土)27(月)28日(火)の3日間を臨時休講としたのも、国や県からの休業要請などではなく、大事をとってのGESの判断によるものです。


率直に言って、「県外客の往来を止めるため」を理由にして、学習塾や音楽教室、そろばん教室なども対象となるのは理解に苦しむのですが...。

いまは、とにかく、
大事なことを考えます。

学校が休校になったままです。
子どもへの影響が心配です。

2020-04-24 00:00:00

GESのオンライン学習は!


自宅で受けるオンライン学習(授業)が一気に広がっています。

高校も大学も塾・予備校も、
想定外の状況に直面して、
急場をしのいでいると
言った方がいいかもしれません。

自前の授業を収録して、それを生徒の家庭に配信しているところもあれば、

専門会社のシステム(映像教材)を採用して、それを、生徒が家で受けるところもありますが、

その中身は多種多様です。


アニメ化されたキャラクターが登場するもの、ゲーム的な要素がふんだんに入ったもの、芸人さんが先生役になるものまであります。


最近では、AI(人工知能)をウリにしたものも
いくつもあるようです。

値段の安さをウリにしているものもあります。


合うか合わないかや、
好き嫌いは人それぞれですから、
一概に評価はできませんが、

GESのオンライン学習は、
黒板をフルに使って
先生が解説する映像授業を
生徒が受けるという
正攻法のスタイルを採っています。

クォリティも教育マインドも信頼できて、
実績があり、GESとの親和性も高い
専門会社のコンテンツです。

在宅だからこそ、
正攻法のスタイルが必要です。

パフォーマンス型のものや、
楽しさ重視のものは、
在宅学習で肝心な力をつけるには
不向きだとGESは考えています。

GESのオンライン学習(授業)は、
正攻法スタイルです!

2020-04-21 00:00:00

どうなる、学校!?


学校の臨時休校が長くなっています。
授業も部活も完全にストップしたままです。


中学・高校では、一学期中間テストの中止決定が相次いでいます。


授業時数を補うために、
夏休みはかなりの日数が削られそうです。

いまは、非常時として
後先は考えられていない措置の連続です。


一日も早く今の状況が終息して、平穏な日が戻ってくることを願うばかりですが、

子どもたちの大事な学校教育がどうなっていくのか、これだけ開いてしまった穴をどう埋めていくのか、どこに、どれほどのしわ寄せがくるのか、気がかりでなりません。

学校の先生方の大変なご苦労も、
察して余りあります。

今も、そして後先も、
子どもたちのためにGESにできる
最善を考えていきます。

2020-04-19 00:00:00

臨時休校延長


新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、和歌山の学校の臨時休校延長が決まりました。


やむを得ないことですが、

3月初めから、非常に長い期間の休校になってしまっています。


学習面の遅れだけでなく、生活リズムの乱れや精神的なストレスなどの子どもたちへの影響も心配されています。


GESは常に、信頼できる確かな情報だけを拠り所にして、しっかりした基軸をもった判断で、生徒たちのためにできる最善のことを考えて、塾としてのあり方、やり方を決めていきたいと思っています。


一連の自粛要請などが経済活動に大きな影響を及ぼしています。

もしかすると、そうしたことに起因して、塾での学びの機会を失ってしまうような子どもたちがいるかもしれません。


あってほしくないことです。

臨時的にでも、GESにできることがあるかもしれません。

一日も早く
今のような状況が終息して、
平穏な日が戻ることを祈ります。

2020-04-11 00:00:00

4月教育イベントの対応


GESが4月に開催を予定していた次の教育イベントは、生徒・保護者皆様の安全を第一に考慮し、中止といたしました。


●4月5日(日)ビッグ愛
向陽中学・桐蔭中学専門クラス
新中1生勉強法セミナー

●4月12日(日)ビッグ愛
県立中学受験クラス
先輩合格者のノート展示会

●4月19日(日)県民文化会館
GES本科新中1生
中学生の勉強法セミナー

●4月26日(日)プラザホープ
GES本科新中1生
中学生の勉強法セミナー


中止したセミナーなどは、日程を調整して再開催を検討します。

開催が決まりましたら、順次インフォメーションにアップいたします。

2020-04-11 00:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

PAGE TOP