GESは、教室数・生徒数・卒塾生数・合格実績・知名度・指導力・情報力など、いずれも和歌山トップ水準の塾として、信頼いただいています。

GESブログ
リアルタイムGES
RSS

自転車びっしり!



写真は、日曜日のターミナル校の駐輪場に並んだ自転車です。


ターミナル校で毎週オープンしている日曜自習室。


受験学年の生徒に大人気なのですが、


テスト時期になると、他の学年の生徒も、朝からたくさんやって来ます。


何も注意しなくても、自分で考えて、しっかり取り組んでいる姿には感心します。


多く生徒たちが異口同音に言います。


「家とか学校より、塾で勉強する方が〝その気になる〟」


自分を、その気になれる環境に置く。


大事なコツです!

勉強が上手です!


勉強は〝ノリ〟と〝きっかけ〟


自分をその気にさせた者が勝ちです!

2018-06-24 00:00:00

夢ナビライブ!



6/16(土) 朝


Academy Campus(GES高校生部)・J-CAMPUS(個別指導)の生徒たちが、観光バスに乗って インテックス大阪に向かいました。


高校生の先輩にまじって、GESの中学生も何人か一緒に行きました。


名付けて、Switch on Tour!


『究めたい学問を見つけ、学べる大学と出会う!』


毎年開催される「夢ナビライブ」というビッグイベントです。


昨年の来場者は11万人。


国公立大学48校・私立大学119校がブースを構えます。


●大学教授が行う学問の「ミニ講義ライブ」(276講義)


●大学担当者による大学別個別ガイダンス(167大学の説明ブース)


●いろいろな分野の学問の魅力がわかる「まなびステーション」


●大学教授が学問の3分間プレゼンテーションを行う「夢ナビTALK」(72TALKS)


●大学の特徴がわかりやすく紹介される「大学説明会」


まさに夢ナビライブです!


生徒たちは、自由に、行きたい所に行って話を聴いたり、体験したり、質問したり...。


ワクワクするような学問との出会いがあって、あこがれる未来図を描けるきっかけになれば最高です。


頑張る気持ちスイッチオンです!

2018-06-16 00:00:00

準備万端です!



17日(日)を皮切りに、GESの夏の「情報セミナー&説明会」が始まります。


時間をつくって来てくださる保護者の皆様に、「話がわかりやすくて安心して聞くことができた」「聞きに来て本当によかった!」「気持ちがスッキリした」「時間を忘れて聴きいった」...。


今回もそう感じていただけるように、内容を磨いて準備を整えました。


GESのこの会、堅苦しい、月並みな塾の宣伝説明会ではありません。


気軽にご参加ください。


まずはいろいろお知りになってみてください。


今年も、子どもたちの大切な夏が始まります!



2018-06-14 00:00:00

驚くほど多い理由


県立中高一貫校(向陽中学・桐蔭中学)に関心をもつ、小学生の保護者の方に、


Q.『向陽中学・桐蔭中学のどんなことに魅力を感じますか?』とお聞きすると、


もちろん、ひと言で言えば「県立トップの進学校としての魅力」という答えがいちばん多いのですが、


驚くほど多く挙がってくる理由があります。


それは...。


「地元の中学に対する不安」です。


「地元の中学には行かせたくない」「行きたくない」というわけです。


「学校が荒れている」

「いろいろ耳に入ってくる」


小学生の保護者には大きな問題です。


残念なことですが、いま現在も「かなり荒れている中学」があるのも事実です。


『いい学校』の絶対必要条件は、何よりも「安心して通える環境であること」ではないでしょうか。


そうした観点でも、「中学は選ぶ時代」なのだと思います。


6/17(日)を皮切りに、GES県立中学受験専門クラスの夏の『情報セミナー&説明会』を開催します。


県立中高一貫校のことを、いろいろ知っていただける絶好の機会になると思います。


お気軽にご予約ください。

2018-06-03 00:00:00

先輩登壇!


7/1(日) に開催する「桐蔭向陽特別セミナー」に、今年の春に桐蔭高校・向陽高校に進学した先輩塾生が4人来てくれることが決まりました。


そして、7/16(祝)に開催する「中3受験生ガイダンス」にも、星林・海南・那賀・県和商を第一志望にして、合格進学したひとつ上の先輩塾生が4人来てくれることが決まりました。


去年の今ごろ、どんな気持ちだったのか、どんなことを考えていたのか、受験勉強はうまくいってたのか...。


そうしたことを、今の中3生と同じ目線で、ありのまま話をしてくれます。


きっと、後輩中3受験生が「頑張ろう」と思える大きなきっかけになると思います!

2018-06-03 00:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

PAGE TOP