GESは、教室数・生徒数・卒塾生数・合格実績・知名度・指導力・情報力など、いずれも和歌山トップ水準の塾として、信頼いただいています。

GESブログ
リアルタイムGES
RSS

ラスト約50日





向陽中学・桐蔭中学をめざして頑張ってきた6年生は、あと50数日後に入試本番を迎えます。

最後の決め手は「合格力」です!

GESには、先輩合格者が残してくれている貴重な「合格者データ」と経験者にしかわからない「実際の情報」が、どこよりも数多くあります。

そこから生まれた成功ノウハウを具体的に伝えるのが11月の「受験ガイダンス」です。

今年も、みっちり2時間! 願書のこと、ここからの受験勉強のこと、そして受験スキルまで、大事なことを伝授しました。

生徒たちはみんな、本当にいい眼をして話を聴いていました。

本当に成長してくれました!
2023-11-25 00:00:00

次のステージへ!




来年受験学年になる中2生のための「高校受験ガイダンス」を開催します。

受験は知ることから始まります。そして、やる気はアクションを起こすことで生まれます。

一歩先に意識をつくる!

そんなきっかけになります。

今から、ここから!楽勝の道へ!
2023-11-20 00:00:00

県立高校 定員発表


10月31日 現中3生が受験する2024年度の県立高校募集定員が発表されました。

大きな変化は
海南高校(普通科・教養理学科)
粉河高校(普通科・理数科)
笠田高校(総合ビジネス科・情報処理科)
の「一括募集」です。

別名「くくり募集」と言われるものです。

これまでは、「科」ごとに分けて定員が決まっていて、受験生はどちらかを志望して受験する仕組みでしたが、2024年度からは、分けずにひとくくりにした入試になります。

それらしい理由付けはされてはいますが、

実質的には、定員割れが続いてきた学校(科)の再編整理の一環だと受け止められているようです。

和歌山では、定員割れになる高校(科)が少なからずあります。そうした高校(科)の再編・統廃合がこれからも避けられないようです。

-
-----

▶わかやま新報 記事




-----
▶和歌山県教育委員会ホームページ

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/500200/d00212890.html


-----
2023-11-01 00:00:00

おもしろ科学まつり


おすすめのイベントです!

青少年のための科学の祭典
2023 おもしろ科学まつり
和歌山大会

11月4日(土)5日(日)

じっくり型(体験教室・ワークショップ)
おまつり型(体験ブース・ステージショー)

GESも協賛として
応援しているイベントです。
プログラムを見るだけでワクワクです!




2023-10-26 00:00:00

高3生もスパート!






GESの中3受験生・小6受験生は、日曜日を生かした秋特講で、夏休みに養った力を、入試に通用する実力へと練り上げています。

受験生にとっては、しんどい時期になりますが、本当によく頑張ってくれています。


Academy Campus(GES高校生部)の高3生も、
もうすでに、1月の共通テストに向かって入試直前ムードです。

ここから本番を想定した実戦総仕上げに入っていきます。

大学受験は全国勝負です。

頑張れ!負けるな!
2023-10-22 00:00:00

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

PAGE TOP